あなたの理想とは?

理想の体型を手に入れるために、日本では多くの人がダイエットやシェイプアップなどを行っています。特に女性はスリムアップによって美しくなりたいという考え方があり、理想の体型とは細い体型であるという人もいます。

ですが、細いスリムな体型であれば理想の体型であるとは一概には言い切れません。理想の体型とイメージに個人差があり、一つの決まった状態を示してはいないからです。

性別によっても、それぞれに対する理想の体型は異なっているという指摘があります。特に10代から20代前半にかけての若い女性の間では、一般的にスレンダーな体型への憧れがとても強いようです。

一方、ある調査によると、男性が理想とする女性の体型は、ただ細いだけのスレンダーな体型より、女性らしい丸みがあってメリハリがある体型のほうだそうです。

女性の描く理想の体型はとにかくスリムが基本となっています。いわゆるファッションモデルのような、背が高くて手足が長く、すらっとした体型に憧れる傾向が強いようです。

年齢が高くなるにつれて、ウエストは細くてバストとヒップが適度に出ているという、いわゆるボン・キュッ・ボンという体型のほうが女性としての魅力が高いと感じる人が増えます。

体への負担を考えた場合、理想の体型に近づこうとして痩せすぎるのは好ましくありません。イメージする理想の体型も個人差があり、人によって変わってくるものなので過度のダイエットは慎むようにしましょう。