水分補給は必ずしましょう

半身浴で体脂肪を燃やし、効率よくダイエットを成功させるための心得には一体何があるでしょうか。半身浴はデトックス効果があり、ダイエットにも有効な健康法ですが、やり方によっては具合を悪くしてしまいます。

まず第一に、体の調子がいい時に半身浴をすることです。具合の悪い時の入浴は、症状を悪化させかねません。食後すぐに半身浴ダイエットをすると消化不良を起こすこともあるので、食後30分くらいは休んでから行うことが大切です。

半身浴では、普通にお風呂に入る時よりもたくさん汗をかきますので、必ず水分補給をしなければなりません。あらかじめ水を飲んだり、半身浴の合間に水分を補給できるようにしておくなどの工夫をしましょう。

ビタミンやミネラルは汗になって出てしまうため、スポーツドリンクで補うのもいい方法です。湯の温度は40度を超えないようにしましょう。熱い湯での半身浴は、心臓によくないことがあります。

風邪気味で熱っぽいときや女性の方で生理中の人も半身浴ダイエットは中止しましょう。飲酒後の半身浴も危険です。お酒を飲んでいると、血液中のアルコール量によって血圧が上がりすぎることがありますので、半身浴で具合が悪くなることがあります。

半身浴は新陳代謝もアップすることができ、健康にも美容にも良いものですが効果を得るためには正しい方法で行うことが重要だといえるでしょう。